11月29日(金) 2019年度第3回公開フォーラム開催

東北ライフサイエンス機器クラスター(TOLIC)との合同イベントを開催いたしました。テーマは、RINK会員からリクエストの多かったトピック「Organ-on-a-chip」「オルガノイド」「品質評価」。理化学研究所理事の小寺先生をはじめ、各テーマに精通された7名の方にご登壇頂きました。日本品質保証機構(JQA)様から、医療機器の最新動向をお話頂き、医療機器に関心のある方にとっても有意義な時間となったと思われます。また、TOLICの片野代表幹事から、TOLIC設立に至った経緯、TOLICにかける熱い想い、片野氏が社長を務めるアイカムス・ラボの経営理念についてお話頂きました。

 

《講演》「バイオエンジニアリング研究の将来」

国立研究開発法人理化学研究所 理事(京都大学名誉教授)小寺 秀俊 氏

 

《講演》「東北・岩手の精密ものづくり技術を結集した、ライフサイエンス機器を世界に!」

TOLIC 代表幹事/株式会社アイカムス・ラボ 代表取締役 片野 圭二 氏

 

《講演》「医療機器の最新動向(ユーザビリティ・AI・無線搭載など)」

一般財団法人日本品質保証機構 安全電磁センター 参与 谷崎 みゆき 氏

 

《講演》「高精度な「細胞をはかる」技術で再生医療と創薬を加速する」

株式会社ナレッジパレット 代表取締役 Co-CEO 團野 宏樹 氏

 

《講演》「末梢神経オルガノイドの生産と創薬応用」

株式会社Jiksak Bioengineering 最高執行責任者 徳永 慎治 氏

 

《講演》「眼刺激性試験法Vitrigel-EIT法のご紹介」

関東化学株式会社 技術・開発本部 技術・開発部 課長 高木 信幸 氏

 

《講演》「流体MEMSデバイス関連標準化取組み検討」

(一財)マイクロマシンセンター 調査研究・標準部長 大中道 崇浩 氏

代理報告:株式会社アイカムス・ラボ 開発部 主任技師 小此木 孝仁 氏

 

【TOLIC展示コーナー】

・秋田県産業技術センター

電界撹拌による迅速免疫染色装置(プロモーションビデオの上映)

・株式会社IDEAL(アイデアル)

マイクロスポット作成装置

・株式会社アイ・モーションテクノロジー

6軸ロボット-フラミンゴ(仮)

・株式会社アイカムス・ラボ

電動ピペットPipetty、ハンディーディスペンサTofutty