NEWS クマ取り

【医師監修】クマ取りが安い青森県のおすすめクリニック4選!弘前市の上手い名医や口コミ、安い料金プランを比較

※記事の一部にPRを含みます。

【医師監修】クマ取りが安い青森県のおすすめクリニック4選!弘前市の上手い名医や口コミ、安い料金プランを比較

 

加齢や目の疲労に伴う目の下のクマ・たるみ。
化粧水やエステでのマッサージ、コンシーラーの厚塗りによるメイクでの誤魔化しも可能ですが、毎日のセルフケアでは限界があります。

根本的に「クマ・たるみ」を改善したい方には、美容外科で「クマ取り」が最適です。

 

顔に関する施術だし、絶対に失敗したくない。。。
クマ取りが上手くて、良い口コミが多い青森のクリニックはどこ?
青森でクマ取りを受けたいけど、どのクリニックがオススメ?

 

今回は、青森でクマ取りが受けられるクリニックを徹底調査!
口コミや評判、期待できる効果や治療ステップ、治療費やプランに基づいてオススメのクリニックを厳選しました。

結論から言うと、青森で目の下のクマ・たるみ取りが安く受けられるオススメクリニックはTCB東京中央美容外科 青森院です。

TCB東京中央美容外科の「目の下のクマ取り」は、業界最安レベルの9,800円〜
相場価格(10万円〜15万円)の半分以下となっているほか、施術満足度も90%以上と信頼性も高い点も人気の秘密です。

青森でクマ取りを受けるなら、TCB東京中央美容外科 青森院がオススメ!

TCB東京中央美容外科の目の下の切らないクマ取り

TCB東京中央美容外科 公式サイト

 

美容ドクター
クマ取りは、加齢に伴う目の下のクマ・たるみが気になる方、老け顔や疲れ顔を改善したい方に特におすすめです。
青森でクマ取り施術を受ける際に
後悔しないためには、経験者のさまざまな口コミを参考にして自分に合った施術かどうかを判断することが一番大切です。

 

この記事を監修した医師

やさしい皮膚科(https://ui-chiho.clinic/)の宇井ドクターの顔写真

【やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院】
院長 宇井 千穂 先生

銀座のクリニックで美容皮膚科を診察を行い、2019年春に「やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院」を開院。皮膚科医として、アトピー性皮膚炎を中心とした皮膚疾患の診察をはじめ、本や雑誌の執筆、web雑誌での連載やサプリメント・化粧品の監修などでも幅広く活躍。

公式サイト

【やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院】
https://ui-chiho.clinic/

公式SNS

所有資格

アラガンボトックスビスタ注入認定資格
アラガンジュビダーム注入認定資格

所属学会

日本美容皮膚科学会
日本抗加齢医学会
日本レーザー学会
日本胎盤臨床医学会

ポイント

この記事では、初めてクマ取りの美容施術を受ける方はもちろん、青森でクマ取りが安く受けられるクリニックを探している方にもわかりやすいように、実際の口コミや症例画像を用いて紹介しているのでご安心して読み進めてください。

目次
  1. 安いけど効果はある?青森で目の下のたるみ・クマ取りを受けるメリットとデメリット!
  2. 青森県の青森や青森でクマ取りが上手い名医を選ぶには?失敗しないクリニックの選び方と5つのポイント
  3. 【2024年6月最新!】青森エリアで目の下のクマ・たるみ取りが安く受けられるオススメのクリニック4選
  4. 失敗やクマが再発するリスクはある?青森県でクマ取りを受ける際の注意点
  5. 【予約方法と経過】青森で目の下のたるみ・クマ取りの治療を受ける流れとステップ
  6. ダウンタイムや施術中の痛みは?青森で「目の下のクマ・たるみ取り」をする際によくある質問
  7. 青森でクマ取りを安く受けるなら、TCB東京中央美容外科 青森院がオススメ!評判の高いクマ取りが最安値で受けられる

安いけど効果はある?青森で目の下のたるみ・クマ取りを受けるメリットとデメリット!

後悔しない?愛知県で名医の「目の下のたるみ・クマ取り」を受けるメリットとデメリット【10歳以上の若返り効果が期待できる!】

クマ取り施術は、目の下のクマ・たるみの改善はもちろん、老け顔予防や若返り効果も期待できるなため、メイクなしでも美しい綺麗な素肌を手に入れることができます。

メイクの時短や若返り効果!青森で受けられるクマ取りのメリット

品川美容外科で受けられる目の下のクマ・たるみ取りでクマが改善された女性のビフォーアフター

【公式サイト】https://www.shinagawa.com/

  • 切らずに目の下クマやたるみが改善できる
  • ダウンタイムが少ない
  • 疲れ顔/老け顔の解消
  • 10歳以上の若返り効果が期待できる

加齢や目の酷使によって、目の下の脂肪が押し出されてクマが形成されます。
クマが目立ってしまうと老け顔や疲れ顔に見られてしまい、相手にネガティブな印象を与えかねません。

目の下のクマの原因

湘南美容外科の目の下の切らないクマ・たるみ取りの仕組みと施術内容

【公式サイト】 https://www.sbc.net/

眼球が収納されている部位を「眼窩(がんか)」と呼び、眼窩脂肪と呼ばれる脂肪があります。 年齢を重ねると眼球を囲む筋肉の衰えとともに目の下の脂肪は前方に押し出され、膨らみとなって目の下にぽっこりと出てきます。 この脂肪による膨らみは目袋ともいわれます。

※参照:「聖心美容クリニック

目の下のクマが目立つと、実年齢よりも老けてみられるほか、暗い印象を与えることがあります。
クマ取り施術を受けて目の下のクマやたるみが解消されると、明るい印象で若々しいに!

コンシーラーで隠す必要もなくなるので、メイク時間の短縮や厚化粧をしなくても美しいすっぴん美肌を保てるようになります。

クリニックの施術プランによっては、1万円以下のリーズナブルな施術プランや、切開の必要なしで注射1本でクマ取りができるメニューもあるため、比較的気軽に受けやすい美容施術となっています。

 

青森で受けられるクマ取りのデメリット

  • 2〜3日のダウンタイムがある(施術内容による)
  • コンタクトや目元のメイクは1週間ほど不可(施術内容による)

クマ取りのデメリット(リスク)としては、過剰に脂肪を取りすぎると左右差が生じる可能性があります。
失敗を避けるためには、症例数や施術回数の多い有名なクリニックを選ぶことが重要です。

まぶた裏を切開する施術の場合は、1週間ほどダウンタイムがある

品川美容外科で受けられる目の下のクマ・たるみ取りの施術方法

【公式サイト】https://www.shinagawa.com/

また、名医と言われる先生のクマ取りを受けたとしても、クマ取りにはダウンタイムが発生します。
特に切開を伴う施術の場合、3〜5日は泣いたように晴れる場合があります。

まぶたの裏から脂肪を取り出すタイプの「目の下の切らないクマ・たるみ取り」の場合、まぶたの裏を数ミリ切開します。
そのため、2~3日間は泣いたように腫れるダウンタイムが生じます。

目元のメイクが翌日から可能のため、メイクでカバーすれば周りにバレる心配はありません。

なお、切開の傷跡は非常に極小なので傷跡が残る心配もありません。

美容ドクター
大きなダウンタイムを避けたい方は、TCB東京中央美容外科の「クマ取り再生注射」がオススメ
注射のみの施術(切開なし)のためダウンタイムも少なく、9,800円という低価格で受けられる点も人気のポイントです。

 

青森県の青森や青森でクマ取りが上手い名医を選ぶには?失敗しないクリニックの選び方と5つのポイント

クマ取りを受けるクリニックを選ぶコツや失敗しない方法

1. 青森県内で口コミや評判が良いクリニックを選ぼう

クリニックを選ぶ際には、クリニックの評判や口コミの確認が重要です。
実際に青森でクマ取りを受けた方の口コミや体験レポを参考にすることで、クリニックの信頼性や施術の成果を把握することができます。

美容ドクター
目の下のたるみ・クマ取りの施術は、ドクターのスキルと経験が仕上がりに大きく影響します。
実績のあるクリニックで施術を受けることで、失敗のリスクを少なくすることができます。

口コミやレビューをチェックする際には、良い評判だけでなく悪い評判も注意深く確認しましょう。
納得のいく評判が見つからなかった場合は、無料カウンセリングを活用して直接ドクターから話を聞くこともオススメです。

2. 施術経験者の満足度は高い?青森県でクマ取りの経験が豊富な医師(名医)を選ぼう

TCB東京中央美容外科の目の下の切らないクマ取りは満足度が高い!

【公式サイト】 https://aoki-tsuyoshi.com/

クリニックのレビューや症例数、実際に施術を受けた方からの満足度調査は、青森でクマ取りクリニックを選ぶ上で重要な参考材料です。

大手クリニックは通常、多くの症例を経験しており、その累計症例数を公表しています。
症例数が多いということは、多くの患者さんが施術を受けて満足しているという大きな証拠。

例えば、TCB東京中央美容外科では満足度が90%以上と定評があるため、クマ取りの信頼性が担保されています。

3. アフターケアの期間は十分かどうか

クマ取りの治療後には一時的なダウンタイムが起こる場合があります。
そのため、術後のアフターケアも充実しているクリニックを選ぶことが大切。

大手クリニックであればアフターケアも充実しているため、手術後のトラブルや不安に対して迅速かつ無料で対応してくれます。
経験豊富な医師・スタッフが患者さんの状態を適切にフォローアップし、必要なケアや処置を提供してくれるため、万が一の場合も安心。

また、駅近やバス・車で通いやすいなど、アクセスの良いクリニックを選ぶことも重要です。
JR青森駅などの中心駅から近いクリニックを選べば、施術後に人と会うことも最小限で済みます。

美容ドクター
クリニックによっては、メールやLINEで24時間のサポート対応や質問を受け付けているところもあります。
無名のクリニックを選ぶよりも、管理体制が充実しているクリニックを選ぶことが大切です。

4. 無料でカウンセリングが受けられるかどうか

青森県で熊取が受けられるクリニックを選ぶ際には医師やスタッフの経験や技術力、対応力も重要な要素です。

クマ取りの治療は、個人によって適切な治療法やリスクが異なります。
そのため、実際にカウンセリング時に悩みや不安をしっかりと伝えることが大切です。
クマ取りを受ける前に医師とのコミュニケーションを行っておくことで、施術の詳細やリスク、予想される結果についての理解を深められるため、納得のいく結果が得られます。

まずは、TCB東京中央美容外科など、無料カウンセリングに対応したクリニックを利用しましょう。

美容ドクター
カウンセリングは、セカンドオピニオンとして複数クリニックを利用しても問題はありません。
無料カウンセリングを賢く活用して、納得のいくクリニックを見つけることが大切です。

5. モニタープランやキャンペーン、割引クーポンが利用できるかどうか

モニター制度を活用すれば、TCB東京中央美容外科の医療ハイフがお得に受けられる!

【公式サイト】 https://aoki-tsuyoshi.com/

青森県で「クマ・たるみ取り」が安く受けられるクリニックが見つかったら、モニターやキャンペーンが利用できるかどうかも確認してきましょう。

クマ取り施術は比較的料金が高い美容施術なので、少しでも安くしたいという方も多いはず。
そこで、モニターやキャンペーンを利用すれば、実際の施術料金よりも20%〜30%ほど安くクマ取りが受けられます。

美容ドクター
クマ取り施術は、高額になると数十万円かかる場合もあります。
キャンペーンや会員価格などを利用して、少しでもお得に施術を受けるようにしましょう。

>>>【TC東京中央美容外科 公式】2024年6月最新のクマ取りのキャンペーン情報はコチラ

 

【2024年6月最新!】青森エリアで目の下のクマ・たるみ取りが安く受けられるオススメのクリニック4選

青森で目の下のクマ・たるみ取りが安く受けられるオススメのクリニック6選

 

クマ取りの効果やクリニックの選び方はわかったけど、結局どのクリニックがオススメ???
美容ドクター
では、当サイトが厳選した青森でクマ取りが安いおすすめクリニック4選をご紹介します。

青森で安くクマ取りが受けられるオススメのクリニック5選

  1. TCB東京中央美容外科 青森院| 青森県青森市新町【JR「青森駅」から徒歩5分】

  2. 東京美容外科 佐賀院|佐賀県佐賀市駅前中央【JR「佐賀駅」北口より徒歩3分】

  3. タウン形成外科クリニック 青森院|青森県青森市新町【JR奥羽本線/津軽線「青森駅」より徒歩2分】

  4. はらクリニック| 青森県弘前市駅前【「弘前駅」から徒歩10分】

1. TCB東京中央美容外科 青森院| 青森県青森市新町【JR「青森駅」から徒歩5分】

No.1

TCB東京中央美容外科の目の下の切らないクマ取り

【公式サイト】https://aoki-tsuyoshi.com/

TCB東京中央美容外科 青森院のおすすめポイント

  • LINE友達登録でお得に施術を受けられる
  • 複数の施術方法から自分に合った施術が受けられる
  • クマ取り注射は9,800円〜

TCB東京中央美容外科 青森院までのアクセス

  • JR「青森駅」から徒歩5分

TCB東京美容外科 青森院のクマ取り名医|松村 泰光院長

|【TCB東京中央美容外科 青森院】松村 泰光 院長

小笠原 哲医師は、10年以上、大学病院や市中病院などで麻酔医として従事。
痛みとリスクを抑えた安心安全な施術をモットーに、クマ取りと二重整形などの目元施術を得意としています。

>>>【TCB東京中央美容外科 公式】松村 泰光院長の症例はコチラ

|松村 泰光 院長のキャリア
  • 【経歴】
    2011年 秋田大学医学部 卒業
    2011年 札幌東徳洲会病院
    2014年 ゆきあかり内科クリニック
    2015年 医療法人慈昂会 新道東在宅診療クリニック
    2016年 医療法人喬成会 リハビリテーション花川病院
    2017年 札幌医科大学 麻酔科
    2018年 小樽市立病院 麻酔科
    2019年 市立函館病院 麻酔科 医長
    2020年 王子総合病院 麻酔科 医長
    2021年 神奈川リハビリテーション病院 麻酔科医長
    2022年 TCB 東京中央美容外科
    2023年 TCB 東京中央美容外科 池袋東口院 主任
    2023年 TCB 東京中央美容外科 青森院 院長

  • 【保有資格等】
    厚生労働省認定 麻酔科標榜医
    日本美容外科学会(JSAS) 正会員
    日本麻酔科学会 専門医
    日本ACLS協会 ACLSプロバイダー
    ボトックスビスタ® 認定資格医
    ジュビダームビスタ® 認定資格医
    ジュビダームビスタ®バイクロス 認定資格医

|TCB東京中央美容外科で選べるクマ取りの施術メニュー

TCB東京中央美容外科の目の下の切らないクマ取りを実際に受けた方の症例画像(ビフォーアフター)

クマ取り再生注射

目の下の切らないクマ取り
(スタンダード)

目周りアイリフト HIFU

価格

9,800円

83,600円

30,600円~

ダウンタイム

ほとんどなし

1週間程度の腫れと内出血

ほとんどなし

【Twitter】TCB東京美容外科でクマ取りを受けた人の口コミ

|満足度高すぎる

TCB東京美容外科でクマ取り施術を受けた方の症例画像

TCB東京中央美容外科のクマ再生注射を実際に受けた方の症例画像(ビフォーアフター)

【公式サイト】 https://aoki-tsuyoshi.com/

クマ取りの相場価格は10万円前後ですが、TCB東京中央美容外科では9,800円(クマ取り再生注射)という破格の金額でクマ取り治療を開始することができます。

クマ取り再生注射」は、皮膚の切開不要でダウンタイムがほとんどない安価なクマ取り施術として人気で、1回の注射で、黒、青、茶色のなど全ての種類のクマ改善が期待できます。(ただし効果は1年程度と永続的ではありません。)

永続的な効果が期待できるクマ取りであれば、83,600円〜で受けることができます。
まずは無料のカウンセリングを利用して、適切な施術プランをクマ取りの経験豊富な名医と決めていきましょう。

TCB東京中央美容外科 青森院の情報

TCB東京中央美容外科のロゴ画像

【公式サイト】 https://aoki-tsuyoshi.com/

カウンセリング

無料

施術料金

9,800円〜
(クマ取り再生注射)

治療時間

15分〜60分

クリニック数

 〒030-0801 青森県青森市新町1-7-1 THREE 4F
アクセス:JR「青森駅」から徒歩5分
近くのクリニックを探す

公式サイト

https://aoki-tsuyoshi.com/

\ クマ取り再生注射ならわずか10分で施術完了!/

TCB東京中央美容外科 公式サイト

【TCB東京中央美容外科】
クマ取りの口コミ/評判の調査レビューはコチラ

 

2. 東京美容外科 佐賀院|佐賀県佐賀市駅前中央【JR「佐賀駅」北口より徒歩3分】

No.2

東京美容外科のウェブサイト

【公式サイト】https://www.tkc110.jp/

東京美容外科のクマ取りがオススメな方

  • 手厚いアフターケアを希望する方
  • 経験豊富な医師に施術を担当して欲しい方

東京美容外科は、「美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師」、「形成外科専門医」、「東京美容外科で3年以上の経験を積んだ医師」という条件をクリアした医師のみが施術を行います。
そのため、高いクオリティのクマ取りを安心して受けたい方に最適なクリニックです。

東京美容外科 佐賀院のクマ取り名医|田崎 公 院長

|【東京美容外科 佐賀院】助村郁子 院長

佐賀県内のクリニックでは珍しく、女医の院長さんです。
東京美容外科 佐賀院では、麻酔科標榜医も務めています。

|助村郁子 院長のキャリア
  • 2009年 和歌山県立医大卒

  • 和歌山県立医大研修医勤務大学勤務

  • 2010年5月 東京美容外科佐賀院 院長

東京美容外科の概要

東京美容外科のロゴ

【公式サイト】https://www.tkc110.jp/

カウンセリング

無料

施術料金

275,000円〜

治療時間

5~10分

クリニック数

〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央1-14-20 七田ビル2F
アクセス:JR「佐賀駅」北口より徒歩3分
近くのクリニックを探す

公式サイト

https://www.tkc110.jp/

東京美容外科 公式サイト

 

3. タウン形成外科クリニック 青森院|青森県青森市新町【JR奥羽本線/津軽線「青森駅」より徒歩2分】

No.3

仙台で安くて上手いクマ・たるみ取りを受けるならタウン形成外科クリニックがオススメ!

【公式サイト】https://www.keisei.ne.jp/

タウン形成外科クリニックのクマ取りがオススメな方

  • 個人の希望に合わせたプランを選択したい方
  • 駅近で通いやすいクリニックを希望する方

盛岡タウン形成外科クリニックは、地元の方々から長年愛されている、地域に密着した美容クリニック。
東京表参道、青森、八戸、盛岡、仙台、郡山、いわきと東北を中心に展開しています。

美容外科だけでなく形成外科と皮膚科も併設されているため、クマ取り以外の美容施術を受けたい方にもオススメです。

タウン形成外科クリニック 青森院のクマ取り名医|加曾利 要介 院長

|【タウン形成外科クリニック 青森院】加曾利 要介 院長

日本形成外科学会 認定専門医でもあり、日本美容外科会員にも所属している人気のドクターです。

|加曾利 要介のキャリア
  • 【経歴】

    昭和59年 大分医科大学医学科卒業
    昭和59年 杏林大学医学部付属病院麻酔科勤務
    平成06年 米国ノースウェスタン大学留学
    平成07年 杏林大学医学部付属病院形成外科勤務(専任講師・医局長)
    平成09年 愛和クリニック勤務
    令和元年 タウン形成外科クリニック勤務
    令和02年 青森タウン形成外科クリニック院長就任

  • 【保有資格等】
    日本形成外科学会 認定専門医
    日本美容外科学会員 麻酔科標榜医
    元日本臨床毛髪学会理事
    第9回 日本臨床毛髪学会会長

※参照:「タウン形成外科クリニック

タウン形成外科クリニック 青森院の概要

仙台で安くて上手いクマ・たるみ取りを受けるならタウン形成外科クリニックがオススメ! 

【公式サイト】https://www.keisei.ne.jp/

カウンセリング

無料

施術料金

【下まぶたのたるみ取り手術】
275,000円

治療時間

40分〜60分

クリニック数

〒030-0801 青森県青森市新町1-8-8アセントビル3F
アクセス:「新青森駅」よりタクシーで10分
JR奥羽本線/津軽線「
青森駅」より徒歩2分
近くのクリニックを探す

公式サイト

https://www.keisei.ne.jp/

盛岡タウン形成外科クリニック 公式サイト

 

4. はらクリニック| 青森県弘前市駅前【「弘前駅」から徒歩10分】

青森で安いクマ取りを受けるなら、はらクリニックがオススメ!

【公式サイト】https://www.hara-cl.com/

はらクリニックのクマ取りがオススメな方

  • 駅から徒歩圏内のクリニックを探している方
  • 老舗のクリニックが良い方

はらクリニックでは、では、デリケートな下まぶた部分の性質を十分に考慮し、患者さんごとのニーズに合わせた治療方針を計画。
シワやたるみ、脂肪のたるみといった下まぶたのさまざまなエイジングサインを改善し、明るく引き締まった目元へ導く治療を提供しています。

はらクリニック 青森院のクマ取り名医|原 徹院長

|【はらクリニック 青森院】原 徹 院長
|原 徹 院長のキャリア
  • 【経歴】
    昭和44年3⽉ ⻘森県⽴⻘森⾼等学校卒業
    昭和53年3⽉ 弘前⼤学医学部卒業
    昭和55年10⽉ 東京労災病院形成外科において形成外科、美容外科研修
    昭和57年5⽉ 医員(弘前⼤学医学部附属病院⽪膚科)に採⽤
    昭和58年1⽉ 医員(弘前⼤学医学部附属病院形成外科)に採⽤
    昭和62年4⽉ ⽂部教官(弘前⼤学助⼿医学部附属病院)に採⽤
    平成4年10⽉ ⽂部教官(弘前⼤学助⼿医学部学部⻑講師)に採⽤
    平成4年12⽉ はらクリニック(⽪膚科・形成外科・美容外科)開業
    令和5年4⽉ 医療法人 三峰会 設立

  • 【学会資格】
    昭和55年5⽉ ⽇本形成外科学会会員、⽇本⽪膚科学会会員
    昭和58年11⽉ ⽇本レーザー学会会員
    昭和62年3⽉ ⽇本形成外科学会認定医取得(86-0466)
    昭和62年5⽉ ⽇本熱傷学会会員
    平成4年7⽉ ⽇本レーザー治療学会会員
    平成4年11⽉ ⽇本医師会会員、⻘森県医師会会員、弘前市医師会会員

はらクリニック 青森院の概要

青森で安いクマ取りを受けるなら、はらクリニックがオススメ!

【公式サイト】https://www.hara-cl.com/

カウンセリング

2,000円

施術料金

【下まぶたたるみ取り】
⽚側 110,000円〜

治療時間

30分〜45分

クリニック数

〒036-8002 青森県弘前市駅前3-3-7 3F
アクセス:「弘前駅」から徒歩10分

近くのクリニックを探す

公式サイト

https://www.hara-cl.com/

はらクリニック 公式サイト

 

失敗やクマが再発するリスクはある?青森県でクマ取りを受ける際の注意点

愛知県でクマ取りを受ける際に失敗しないための注意点やリスク

青森県でクマ取りを受ける際に後悔しないためには、以下4つの注意点をしっかりと確認しておきましょう。
正しい理解を行うことで、クマ取り施術後の肌トラブルやリスクを軽減することができます。

クマ取り施術後の注意点

  1. 施術後は施術部位を強く触らない

  2. 施術後は飲酒、入浴、サウナ、激しい運動を控える

  3. 施術直後の洗顔やメイクは優しく刺激の少ない洗顔料を使う

  4. 施術後はお肌の保湿・うるおいを与えることを徹底して、紫外線から守る

クマ取り施術直後は、施術箇所の肌がとても敏感な状態になっています。
そのため、強い力でこすったり掻いたりせず、洗顔やメイクに関しても低刺激のお肌に優しい成分のものを利用しましょう。

なお、クマ取りは半永久的な効果が期待でき、一回の施術で完了するため何回も手術を受ける必要はありません。

しかしながら、加齢や体型の変化などで目元のたるみなどが再発する可能性もあります。
効果や持続期間が不安な方はカウンセリングや施術時に専門医に相談しておきましょう。

 

【予約方法と経過】青森で目の下のたるみ・クマ取りの治療を受ける流れとステップ

【予約方法と経過】愛知県で「目の下のたるみ・クマ取り」治療を受ける流れとステップ

青森でクマ取り治療を受ける流れや手順は以下のステップです。

1. カウンセリングの予約

青森にあるクリニックを探して、まずはカウンセリングの予約をしましょう。
クマ取り施術が初めての場合は、品川美容外科TCB東京美容外科など、無料カウンセリングが利用できるクリニックを選ぶことをオススメします。

\TCBはカウンセリング予約が無料!/

TCB東京中央美容外科 公式サイト

2. 受付(問診票の記入と施術前カウンセリング)

予約したクリニックに到着したら、問診票に記入して医師との施術前カウンセリングを行います。
クマ取り施術が初めてで不安な方や、施術内容に関する疑問や質問がある方は、事前に担当医師に確認しておきましょう。

3. メイク落としと洗顔

施術前に、メイクを落として洗顔を行います。普段使っている洗顔料が持ち込めるので、忘れずに持っていきましょう。

また、クマ取り後に顔を隠せるアイテム(メガネ・マスク等)を持っていくこともオススメです。

4. クマ取り施術

お肌の状態を見ながら担当医師が施術を行います。
施術プランや内容によって異なりますが、クマ取りの施術時間は45〜90分程度です。

5. アフターケア

クマ取りの施術終了後、お肌の状態を確認してアフターケアの説明を受けます。
気になることがあれば担当医や看護師さんに確認し、今後の対応を決定しましょう。

 

ダウンタイムや施術中の痛みは?青森で「目の下のクマ・たるみ取り」をする際によくある質問

愛知県で「目の下のクマ・たるみ取り」をする際によくある質問

腫れや内出血など、クマ取りのダウンタイムはどのくらい?

クマ取り施術後は以下の症状が現れることがあります。

クマ取り施術後のダウンタイム症状

  • 赤み
  • 熱感や刺激感
  • 内出血
  • 目の不快感

クマ取りのダウンタイムは通常2〜3日から長くて1〜2週間程度です。

軽度の腫れが2~3日続き、その後徐々に引いていきます。(まれに内出血が出る場合もありますが、外出時はメイクでカバーが可能です。)
また、ダウンタイム中の肌は非常に敏感な状態のため、肌トラブルを避けるために無理な洗顔やメイクは控えてお肌を休ませるようにしましょう。

目の下のクマ取りは保険適用で受けられる?

「目の下のたるみ・クマ取り」は基本的に保険の適用外の美容治療となります。
保険は主に医学的な必要性がある疾患や障害に対して適用されるため、美容目的の治療は保険の対象外。

ただし、クマやたるみが視野を妨げている場合など、日常生活に支障をきたしていると考えられる時は保険の適用が検討されることがあります。

美容ドクター
保険適用かどうかは医師の判断に委ねられます。
まずは無料カウンセリングで症状を確認してもらいましょう。

クマ取りを受けるのに最適なタイミングや時期は?若いうちに受けた方がいい?

目の下のクマは年齢と共に悪化して行きます。
そのため、気になったタイミングで受けることで症状が軽い内に改善できることが可能です。

美容ドクター
症状が軽いうちに受ければ、施術費用も安く済む傾向にあります。

クマ取りは何年もつ?再手術は必要?

クマ取りは半永久的な効果が期待でき、一回の施術で完了するため何回も手術を受ける必要はありません。

しかしながら、加齢や体型の変化などで目元のたるみなどが再発する可能性もあります。
効果や持続期間が不安な方はカウンセリングや施術時に専門医に相談しておきましょう。

ハムラ法と裏ハムラ法、切開による脱脂施術ならどっちがオススメ?

ハムラ法

裏ハムラ法

施術料金

15万円~30万円

20万円~30万円

メリット

たるんだ皮膚を除去
(費用が安い)

まぶたの裏をカット
(傷跡が目立ちにくい)

デメリット

傷跡が残るかもしれない

皮膚を切除しないのでたるみは取れません

目の下のクマ・たるみの状態にっては、切開手術により目の下の脂肪を除去する方が効果が高い場合があります。
脂肪脱脂術法にはハムラ法と裏ハムラ法という2種類があり、メリットやデメリットが異なります。

ハムラ法

ハムラ法は、下まぶた(まつげの端から皮膚)を切開し、膨らんだ部分から窪んだ部分に眼窩脂肪を移植する手術です。
余分な脂肪を凹んだ部分に動かすことで、平らで自然な仕上がりが期待できます。

裏ハムラ法

裏ハムラ法は、下まぶたの裏側から施術を行います。そのため、ハムラ法に比べて傷跡が目立ちにくいのが特徴です。
感染症などの合併症リスクも低く、安全性の高い治療法と言われていますが、ハムラ法に比べると治療費が少しだけ高額になる傾向があります。

目の下のクマはセルフケアで治せる?対処方法は?

一口にクマと言っても、青クマ・茶クマ・黒クマなど種類は様々です。
それぞれの原因や対応方法はクマの種類によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

クマ取りの種類とそれぞれの対処法

黒クマ
黒クマ

青クマ
青クマ

茶クマ
茶クマ

特徴

正面から見ると涙腺の下側が黒く見えるクマ

青や、赤紫、黒っぽく見えるクマ

目下が茶色くなったクマ

判別方法

顔を上げると見えなくなる

目下を引っ張ると色が薄くなる

上下を向いても濃さが変わらないクマ

原因

加齢による肌のたるみ

目の周りの血行不良

色素沈着

オススメの
治療方法

脂肪除去
ヒアルロン酸注入

レーザー治療
成長因子注射

レーザー治療
光療法

美容ドクター
クマの原因や種類を個人で判断することは非常に難しいです。
的確に診断を行うためにも、無料カウンセリングを活用して、専門ドクターのアドバイスを受けるようにしましょう。

クマ取りは男性でも受けられる?

男性も「目の下の切らないクマ・たるみ取り」を受けることができます。

TCB東京中央美容外科でクマ取りを実際に受けた男性の症例画像(ビフォーアフター)

TCB東京中央美容外科の目の下の切らないクマ取りを受けた男性の症例画像(ビフォーアフター)

【公式サイト】 https://aoki-tsuyoshi.com/

実際に多くの男性がクマ取り施術を受けており、老け顔の改善や若返り効果を実感する声がよく聞かれます。

 

青森でクマ取りを安く受けるなら、TCB東京中央美容外科 青森院がオススメ!評判の高いクマ取りが最安値で受けられる

TCB東京中央美容外科の医療ハイフは安くて効果あり!口コミや評判も高いから安心

【公式サイト】 https://aoki-tsuyoshi.com/

青森県には、目の下のクマ・たるみ取りが受けられるクリニックが多くありません。
そのため、「クマ取り」施術で失敗したくない場合は、クリニック選びを慎重に行うことが大切です。

安易に安さだけで判断せず、口コミや症例数、満足度など、総合的に判断するようにしましょう。

TCB東京中央美容外科 青森院のクマ取りは、SNS等での口コミでも効果を実感している方が多く、効果の高いのクマ取りが低価格で受けられるので全国で人気となっています。

美容ドクター
メイクで誤魔化せない目元のクマやたるみは老け顔の原因となります。
いつまでも若々しさと健康的な目元を保ちたい方は、TCB東京中央美容外科のクマ取りが最適です。

大手クリニックならではのお得なクーポンキャンペーンモニターなども利用できるので、通常料金より安くクマ取りを受けたい方に品川美容外科は最適!

TCB東京中央美容外科 青森院では無料カウンセリングが利用できるので、気になる方は公式サイトで詳細を確認してみましょう♪

 

\ 業界最安!効果の高いクマ取りをお得に受けるなら!/

TCB東京中央美容外科の目の下の切らないクマ取り

TCB東京中央美容外科 公式サイト

 

-NEWS, クマ取り

\ わずか10分!目の下のクマ取りを速攻で改善!/
TCB東京中央美容外科 公式サイト
\ わずか10分!目の下のクマ取りを速攻で改善!/
TCB東京中央美容外科 公式サイト